【ミュゼの脇脱毛】脇だけの効果や期間は?

脱毛

【ミュゼの脇脱毛】脇だけの効果や期間は?

脱毛を始めるうえで脇脱毛は誰もが必ずしている部位です。
露出が増える夏場でも脇脱毛をしていればどんな服でも気にせず着ることが出来ますよね。

ミュゼは両ワキ+人気部位が完了保証コースで何と100円という破格の値段でキャンペーンをしています。

キャンペーンは別の部位も含まれていたりしますが脇だけの脱毛もスタッフに申し出れば出来るそうです。

100円でワキ脱毛が出来ることからカウンセリングに行ってみようかと悩まれてる方も多いと思います。

そこでミュゼの脇脱毛はどのくらいの回数でどのくらいの期間通ったら効果が出るのか紹介しているので、ミュゼで脇脱毛をしようか検討中の方は是非参考にして下さい。

ミュゼのワキ脱毛は何回で終わる?通う回数について

ミュゼのワキ脱毛は何回?

ワキ脱毛は最低5回の施術が必要

脱毛部位で1番人気のワキ脱毛。ワキの毛は太くて固いので他の部位より効果を実感しやすい部位です、ただしどんな脱毛でも1回の施術でムダ毛が全部なくなることはありません。最低5回の施術が必要なのにはちゃんとした理由があります。

最低5回というのは毛周期が関係しているのです(詳しくは後述を参照)。脱毛の効果があるのは成長期の毛だけなのですが、成長期の毛がワキ全体の毛の約20%しかないということです。20%しかないということは必然的に何回も施術する必要があるということです。
ワキ全体の毛を脱毛しようとすると単純計算で100%÷20%=5回ということになり最低でも5回施術しないとワキ全部の毛を脱毛出来ないことになるのです。

ワキ脱毛は8回コースを選ぶのが適切

ワキの脱毛は最低5回は施術する必要があるといいましたが、じゃあその後どのくらいの回数すればいいのか疑問に思いますよね。
どうしてワキ脱毛は8回コースを選ぶのが適切なのかを説明します。

個人によって毛質や毛量が違うので一概にこうとは言えませんが、おおよその人がワキ脱毛で効果が実感できるのが6、7回くらいからといわれています。そのころになると毛が生えてくるのが遅くなったと感じワキ毛の自己処理をする回数もかなり減っていきます。
施術8回目くらいからは今まで生えていたわき毛の本数も減り、毛が目立たなくなって自己処理も気になった時だけ簡単にすませればいいレベルになります

こういった理由からワキ脱毛を考えている人は8回コースを選ぶのが適切と言えるわけです。

希望の仕上がりによって必要な回数を選びましょう

自己処理を楽にしたいなら8~10回コースがおすすめ

人によってワキ脱毛でどういう仕上がりにしたいかが違うと思います。例えばものすごく毛深い人なら毎日の自己処理がすごく大変なので少しでも楽に出来ればよいと考える人もいますし、どうせ脱毛するならほぼ生えないくらいにしたい、出来ることなら自己処理がいらないつるつるなワキにしたいと考える人もいます、希望は人によってさまざまですよね。

ここではワキの自己処理の頻度を下げるにはどのくらいの回数のコースがいいのかを見ていきましょう。

先ほどワキ脱毛を考えている人は8回コースを選ぶのが適切と説明したように、ワキの自己処理を楽にしたいと考えているなら8回から10回のコースがおすすめです。このくらいの回数施術すれば自己処理の回数をかなり減らすことが出来楽になるでしょう。

無毛にしたいなら回数無制限コースがおすすめ

もうワキの毛をすべてなくしたい1本の毛もゆるされない、つるつるな完璧なワキを求める人はどうすればいいのでしょうか。
無毛にしたいなら何回のコースを選べばいいのかということですが、そこまで完璧を求めるのなら回数無制限コースを選ぶのがいいと思います。

おおよその人が15~18回くらい施術すれば、ほぼ無毛つるつるなワキになってワキ脱毛完了となります。だったら15~18回でいいのでは?と思うかもしれません。でもいくらワキが綺麗になったからと言っても永久に生えてこないという保証はありません。

それはなぜかと言うと、ホルモンバラスの変化によって綺麗だったワキにまた毛が生えてくるということがあるからです。そうなった時に回数無制限だとまた脱毛してもらうことが可能なので回数無制限がおすすめなのです。

脱毛サロンの脇脱毛は永久脱毛はできない

永久脱毛の定義

永久脱毛の定義とは、と聞くとちょっと難しく考えてしまうかもしれませんが安心して下さい誰でもわかるように分かり易く説明します。

AEAというアメリカの電気脱毛協会があるのですが、そこの協会によると「最終脱毛をしてから1ヵ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める」としています。
またFDAというアメリカ食品医薬品局では「レーザーを3回照射してから6ヶ月経った時点で67%以上の毛が減っている状態」としています。

永久脱毛と聞いて永遠につるつるなお肌が続くものと思ってませんでしたか?そうではなくてボウボウだったムダ毛がほぼ目立たない状態になりそれが長く続いている状態のことなんです。何か思ってたのと違いますよね、でもこれが永久脱毛の定義なんです。

永久脱毛はレーザーまたはニードル脱毛のみ可能

医師や看護師など適切な資格を持っている医療脱毛クリニックで施術するレーザー脱毛とニードル脱毛のみ永久脱毛として認められています

レーザー脱毛とは黒い色素(メラニン色素)に反応して毛を作るもとになっている毛乳頭などの周辺組織を熱で破壊することで脱毛する方法、毛周期のうち成長期に照射した毛のみが永久的に脱毛されると言われています。

ニードル脱毛とはその名前のとおり針を使った脱毛で毛穴に細い針を入れて電流を流すことで毛根を破壊する脱毛方法で、破壊した毛根からはほぼ毛が生えてくることがなく永久的に脱毛することが出来ます。この方法は毛周期に関係なく施術を行うことができます。ただ毛穴の1つ1つに針を差し込むので狭い範囲でもかなりの時間がかかってしまいます。

ホルモンバランスの影響で脱毛完了後に毛が生えてくることがある

脱毛完了したからもうムダ毛に悩まされることはないなんて思っていませんか?実はそうではないんです、必ずとはいいませんがまたムダ毛が生えてくることはあるんです、それはホルモンバランスが影響していることにあります。

ホルモンには男性ホルモンと女性ホルモンがあり、女性ホルモンは髪の毛、男性ホルモンは体毛の成長に影響します。
ムダ毛が増える原因はホルモンバランスが崩れて女性ホルモンよりも男性ホルモンが増えてしまうことにあります。

ではどういう時にホルモンバランスが崩れるのでしょうか?自律神経の乱れや喫煙、妊娠やダイエットなどさまざまなことが原因でホルモンバランスは崩れます。
脱毛完了した後にホルモンバランスが崩れてしまうとムダ毛が生えてきたということになるのです。

18歳未満

女の子は思春期になると女性ホルモンの影響で女性らしい体になっていきます。18歳未満の人はまだ成長期であり、成長期のため性ホルモンの分泌が急激に活発になりホルモンバランスが崩れます。ニキビが出来たりするのもこれが関係していたりします。

ムダ毛自体が成長すると共にどんどん増えていくので脱毛完了したと思っても色々な箇所から新しいムダ毛が生えてきていたちごっこになってしまったり、ムダ毛が生えそろっていないことが原因になるからです。

妊娠・出産後

妊娠すると女性ホルモンが沢山分泌されます、これは赤ちゃんが成長しやすいように体を整えるからです。でもそのことでホルモンのバランスが崩れてしまうのです。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンというホルモンがあり、妊娠するとプロゲステロンが増えます。
このプロゲルテロンは毛周期の成長期を長くする効果があるために体毛が濃くなってしまうのです。体毛が濃くなることはお腹の赤ちゃんを守るためにごく自然なことなのです。

ミュゼの脇脱毛に通う頻度は?どのくらいのペースで通う?

ミュゼの脇脱毛に通う頻度

ミュゼの施術間隔は1~3カ月に1回

ミュゼの脇脱毛って何回のコースを選べばどのくらいの効果があるのかはわかったけど、じゃあどのくらいの間隔で通えばいいの?って疑問に思いますよね

ミュゼではワキ脱毛の施術間隔は肌への負担を考えながら毛周期に合わせた約1ヵ月~3ヵ月に1回の施術と明記されています。
※個人差もあるので不安に思うことがあればプロのスタッフに相談するのが一番です。

どうして1ヵ月~3ヵ月空ける必要があるのかというとそれにはちゃんとした理由があります。詳しくはこの後に説明しているので知りたいかたは見てみて下さい。
ここでは簡単に説明すると、脱毛の間隔は毛周期のサイクルの中で成長期という期間に合わせるのがもっとも効果があります。毛周期は部位ごとに違っていてワキの毛周期の成長期に合わせると1ヵ月~3ヵ月が効果的ということになるからです。

脱毛の間隔は毛周期に合わせると効果的

脱毛の間隔は毛周期に合わせるとなぜ効果的なのでしょうか?それは脱毛は毛周期と深い関りがあるからです。

毛周期とは成長期⇒退行期⇒休止期というように毛が生えてから抜けるまでのサイクルのことです。

この成長期、退行期、休止期の中で脱毛の効果があるのは成長期の毛だけなのです。退行期と休止期の毛にはほぼ効果がありません。

なぜ成長期の毛だけに脱毛効果があるのかと言うと、脱毛器の光がムダ毛に含まれる黒い色素(メラニン)に反応する仕組みだからです。

成長期の毛はメラニン色素が濃いため脱毛器の照射する光が反応しやすく脱毛効果が高くなるとされています。なので成長期の毛に合わせて脱毛をするのがもっとも効果が高いのです。

毛周期とは?/成長期

毛周期の成長期とはそのまんま毛がグングン伸びる時期です。
成長期は成長前期と成長後期の2つに分けられます。
成長前期は毛母細胞の細胞分裂が始まり毛が成長していく時期で、皮膚の中で毛の成長が始まって行きます。表面までは伸びていない状態なので、肌の表面にはまだ毛が見えていません。
成長後期は毛母細胞の細胞分裂が活発になり毛がグングン伸びて太くなります。肌の表面に毛が見えてきます。
成長期の毛はメラニン色素が濃いので脱毛器の光が反応しやすく脱毛効果がでやすいです。

毛周期とは?/退行期

毛周期の退行期は成長期後期の次にきます。毛を成長させていた毛母細胞の細胞分裂のスピードが遅くなり、最終的には細胞分裂が止まってしまい毛の成長が止まります。

毛の成長が止まることにより毛はだんだん細くなって弱くなっていきます。皮膚の中に残っている毛根がだんだん上に押しあげられ、その後毛が毛根から離れて自然と毛が抜け落ちます。

退期の毛はメラニン色素が薄いので脱毛器の光が反応しづらく脱毛効果に期待出来ません。

毛周期とは?/休止期

毛周期の休止期後退期の次にきます。休止期は毛が毛根から完全に離れて自然と毛が抜け落ちた後の状態のことです。
厳密に言えば個人や部位によって異なりますが大まかに言えば休止期の期間は数ヶ月から数年と言われています。脇の期間約3ヵ月と言われていてその間は休止している状態で新しい毛を生やす準備を始めて成長期へと繰り返していきます。

休止期の毛は後退期と同じくメラニン色素が薄いので脱毛器の光が反応しづらく脱毛効果に期待出来ません。

毛周期は部位によって異なる

脇の毛周期

ワキは皮膚が薄いのでそれを守るために他の部位よりも毛を密集させる必要があったり腕を動かすときに摩擦で擦れて肌にダメージを負うのを防ぐ為に生えていたりします。
その為ワキ毛は密集して生えていて1本の毛も太くて濃いのが特徴です。こういった毛は毛周期が長くなるのが特徴です。

ワキの毛は成長期⇒退行期⇒休止期になるまで約3ヵ月の期間がかかり、休止期⇒成長期になるまで約3ヵ月の期間がかかるのでワキの毛周期はだいたい7ヵ月と言うことになります。

VIOの毛周期

VIOのVラインはビキニライン、Iラインは陰部の両側、Oラインは肛門の周りの毛のことです。デリケートゾーンは他の部位より皮膚が薄く粘膜もあり強くはありません、なので周り覆って保護するためや外部からの最近や異物などを防ぐために毛が生えていると言われています。

VIOの毛は成長期⇒退行期⇒休止期になるまで1〜2年程度の期間がかかり、休止期⇒成長期になるまで1年〜1年半程度の期間がかかるのでVIOの毛周期はだいたい2〜3年半と言うことになります。

顔の毛周期

顔の毛には産毛が沢山生えています。産毛にはバリア機能を保ったり、外気やホコリなどの刺激から守る役割があります。他にも紫外線を浴びるとシミが増えたりシワになったりする原因になるので防いだり、乾燥から肌を守る役目もあります。

顔の毛は成長期⇒退行期⇒休止期になるまで4ヶ月〜1年程度の期間がかかり、休止期⇒成長期になるまで3~4ヶ月程度の期間がかかるので顔の毛周期はだいたい7ヵ月〜1年4ヵ月と言うことになります。

太もも・膝下の毛周期

太もも・膝下の毛は昔服を着る習慣があまりなかった頃汗をかく穴から細菌が入ったりするのを防ぐ役目をしていたり、直接的な外部からのダメージを防いだり、毛があることで刺激を察知したり、紫外線をカットしたりする意味で毛が生えています。

太もも・膝下の毛は成長期⇒退行期⇒休止期になるまで3~4ヵ月程度の期間がかかり、休止期⇒成長期になるまで5~6ヵ月程度の期間がかかるので太もも・膝下の毛周期はだいたい8~10ヵ月と言うことになります。

腕・肘下の毛周期

腕・肘下の毛は太もも・膝下の毛とほぼ同じで汗をかく穴から細菌が入ったりするのを防ぐ役目をしていたり、直接的な外部からのダメージを防いだり、毛があることで刺激を察知したり、紫外線をカットしたりする意味で毛が生えています。

腕・肘下の毛は成長期⇒退行期⇒休止期になるまで3~4ヵ月程度の期間がかかり、休止期⇒成長期になるまで5~6ヵ月程度の期間がかかるので腕・肘下の毛周期はだいたい8~10ヵ月と言うことになります。

ミュゼの脇脱毛の効果は?/脱毛の経過・脱毛効果

ミュゼの脇脱毛の効果

ミュゼの脱毛方法/SSC脱毛の特徴

ミュゼの脱毛方法はS.S.C.脱毛(スムース・スキン・コントロール)を採用しています。S.S.C.脱毛とはイタリアの有名医療メーカーDEKA社が開発した脱毛方法です。

ミュゼオリジナルの「S.S.C. iPS care 方式」を用いて鎮静効果の高いiPS細胞培養上清液を配合したiPトリートメントエッセンス美容液を肌に塗り、クリプトンライトを照射して毛穴から浸透させることで制毛効果を得る脱毛方法です。
従来に比べ脱毛効果30%UP、施術時間約20%短縮、美肌効果UPのメリットが!

SSC脱毛の特徴

・肌への負担が少ない為、肌の弱い人でも大丈夫

・痛みがかなり少ない

・美肌効果を得られる、ワキの黒ずみ解消

・施術時間が短い(両ワキは約3分)

・毛質(太い毛や細い毛)に関係なく効果がある

光脱毛の施術後は2週間ほどで毛が抜け落ちる

脱毛をすればすぐに毛が抜け落ちてつるつるになると思ってませんか?

光脱毛の施術後にすぐにすべての毛が抜け落ちることはありません。光脱毛は照射してから毛が抜け落ちるまである程度の期間があります。光脱毛の施術を行ってから毛が抜け落ちる期間は個人差や毛周期によってかわりますが、だいたい約2週間ほどでポロポロと毛が勝手に抜けていきます。遅い人でも3週間もすれば抜け落ちるようになります。

暫らくするとまた毛が生えてきます。これは脱毛の効果が出てないと思われるかもしれませんが、効果が出ていないわけではなく毛周期の関係で休止期の毛が成長期になって生えてきた毛なので効果が出てないわけではありません。
再び生えてきた頃に照射を繰り返すことで次第に毛が生えにくくなっていきます。

光脱毛は回数を重ねると毛質が細く柔らかく変化する

光脱毛をするにあたってどのくらいの回数ワキを脱毛すればどんな効果が得られるのかは皆さん知りたい所だと思います。もちろん個人によって毛質や毛量は違うので一概にこうと断定することは出来ませんが、今後脱毛するにあたり参考にはなると思いますので説明していきます。

そもそも光脱毛というのは1度で凄い変化をもたらすほどの強い光のパワーではありません。光のパワーが弱い分肌にはとても優しく痛みもほぼありませんが、その分効果は緩やかなので回数を重ねる必要があるということをまずは理解しておいて下さい。短い期間ですぐ変化があるわけでなくある程度時間が必要になってきます。
では回数を重ねるごとにどうなるのかというと徐々に毛が変化していき毛質が細く柔らかくなっていきます。

光脱毛は3~6回で毛が薄くなるのを実感しはじめる

光脱毛はすぐに変化がみられるわけではなく、回数を重ねることによって徐々に毛質が細く柔らかくなっていくことは理解できたと思います。
ここではどのくらいの回数ワキ脱毛すればどのくらい脱毛効果が得られるのかということを説明していきたいと思います。

ワキ脱毛をし始めて早いひとで3回目の脱毛が終わったあたり、遅い人でも6回目の脱毛が終わったあたりになるとワキの毛の量が減ってきて毛が薄くなってきたのを感じはじめます。これには根拠がありワキの毛周期の関係でだいたい5回くらいでワキ全部の成長期の毛を脱毛できるからです。

ワキは毛が密集していて太い毛なので効果もわかりやすく自己処理の回数も人によりますが週に1回から2回くらいになる人がおおいです。

光脱毛は7~10回で自己処理が楽になる

光脱毛は3~6回で毛が薄くなるのを実感し自己処理が週に1回から2回くらいになることがわかりました。

ワキ脱毛7回目~10回目が終わったあたりになってくると、目に見えて生えてくるワキ毛の量が減ってきて最初太かった毛も産毛くらいに感じるようになってきます。また自己処理も気になった時くらいですむようになり、回数で言えばだいたい月1回~2回の簡単な自己処理ですむようになります。
このころになると脱毛効果をかなり実感できて自己処理も楽になり満足する方が多いようです。

自己処理が大幅に減ることによって、カミソリなどの肌のトラブルもなくなってきます。ミュゼで採用しているSSC脱毛効果にもある美肌効果でワキの黒ずみが解消されて綺麗になってくるでしょう。

光脱毛は12回以上で毛がほとんどなくなる

光脱毛は7~10回で目に見えるくらい毛がくなるのを実感し自己処理が月に1回から2回くらいになることがわかりました。

ワキ脱毛12回が終わったあたりになると生えてくるムダ毛はよーく見ないとわからないくらいのレベルになるので、自己処理もはほとんど必要なくなります。

今までの自己処理による黒ずみや毛抜きなどで広がってしまった毛穴もこのころには綺麗になってつるつるな肌になるでしょう。12回の施術回数を目安にする脱毛サロンが多いのもこう理由があるからです。つるすべ肌を目指したい人は12回以上脱毛するのがおすすめです。

ここまでワキの脱毛回数や効果を説明してきました。個人差があることも話しましたが、しっかり脱毛効果をだしたい人は1.保湿をする2.自己処理は毛を毛根から抜かない電気シェーバーを使う3.日焼けをしない、この3つのことを守ることが大事です。

光脱毛は完了までに2~3年かかることがある

光脱毛完了と言ってもどのくらいで完了と言えるのかは人それぞれだと思います。ここでは自己処理がいらなくなってツルツルな肌になったことを完了とそうていして話を進めていきます。

毛がほとんどなくなるには12回以上通う必要があります。光脱毛の間隔は毛周期に合わせると効果的なことを前述説明しましたが、毛周期に合わせて約2ヵ月~3ヵ月間隔で通うとすると約2年~3年になることがわかります。そこまで行くとほぼ目立たなくなった産毛もなくなり自己処理のいらないツルツルな肌に近づくでしょう。

それでもやはり個人差によるところが大きく毛深い人(剛毛)はムダ毛の本数が多く1本の毛の太さも太いので普通の人よりも回数が必要になります。

ミュゼのワキ脱毛の料金/ワキ脱毛プランについて

ミュゼのワキ脱毛の料金

両ワキ+Vライン完了コースの料金プラン

初めての方限定100円(税込み)

脱毛で人気の箇所の両脇とVラインを納得行くまで通うことの出来るコースです。毛の太いワキとVラインは効果がかかるのに回数が必要になる方も多くいので、「ミュゼが初めてで自分に効果があるのかな?」「どのくらい脱毛すれば綺麗になるかわからない」「脱毛初心者だから取りあえずお試ししたい」と言う方におすすめのコースです。
追加料金もかからないので100円のみで両ワキとVラインが綺麗になるまで通えます。

Vラインのシェービングライン
デリケートゾーンの両サイド、分かり易く言えば下着を付けた時に左右からはみ出る部分の毛になります。
ミュゼではVラインを契約するとVラインプレート(台形型の縦が10㎝、上が10㎝、下が5㎝)を配布しています。そのプレートを当ててはみ出た部分になります。

フリーセレクト美容脱毛コース/Sパーツの料金プラン

Sパーツ・・・手指や襟足など小さい箇所の脱毛
全13ヶ所から気になる箇所を選べます
フリーセレクト美容脱毛コースSパーツの脱毛範囲
FRONT 両ワキ、乳輪周り、へそ周り、両ひざ周り、両ひざ、両手甲、両手指
BACK えり足、腰
VIO トライアングル上、Vライン、Iライン、ヒップ奥
一生涯通える完了保証コース料金表(税込)
総額 30,112円
回数コース料金表(税込)
デイプラン(平日の12~18時) レギュラー(好きな時間)
回数 通常価格 特別価格 通常価格 特別価格
2回 12,000円 15,000円
8回 48,000円 14,720円 60,000円 18,240円
12回 72,000円 21,758円 90,000円 27,196円

ミュゼはワキ脱毛だけで通える?

昔に比べ最近では脱毛をしたい女性も増えていて脱毛サロンもかなり増えています。あるアンケートでは3割の女性が脱毛サロンで脱毛を経験しているという結果が出ています、その中でもどこの部位を脱毛したかというと7割の人がワキの脱毛と答えています。毎日の自己処理も大変ですし、自己処理によって肌を傷つけてしまったり黒ずみになってしまったりという肌トラブルも少なくはありません。

今の多くの脱毛サロンは全身脱毛コースが多く部位ごとに細かく指定して脱毛してくれるサロンがなかなかありません。
某有名脱毛サロン3社を調べてみましたがどの脱毛サロンも全身脱毛のみもしくは顔脱毛のみかVIO脱毛のみでワキ脱毛だけで通えるサロンはありませんでした。

そんな中ミュゼはワキ脱毛だけを選べるコースがあるのでワキ脱毛だけで通うことが出来ます。

ワキ脱毛だけならフリーセレクト美容脱毛コース(Sパーツ)がおすすめ

現在ミュゼはキャンペーンを行っていて
ミュゼがはじめての方は両ワキ+Vライン完了コースが100円なのでおすすめです

ミュゼは部位も回数も選べるフリーセレクト美容脱毛コースがありLパーツとSパーツがありますがSパーツだとワキ脱毛だけで通うことが出来ます

一生涯通える完了保証コースと回数コースは2回、8回、12回と回数を細かく選べることが出来ます。料金設定もデイプラン12時~18時(お手入れ終了時間)の昼間だけのコースとレギュラーコースの営業時間いつでも好きな時間通えるコースがあり主婦や学生などはデイプランコースでかなり安く通えることが出来ます。
今なら特別価格も用意されており割引チケットやキャンペーンなどの利用で通常価格より格安で契約出来るのでおすすめです。

ミュゼのワキ脱毛の効果や回数のまとめ

ミュゼのワキ脱毛の効果

ミュゼのS.S.C. iPS care 方式

・肌に優しい

・痛みがかなり少ない

・美肌効果がある

・両ワキは約3分

・太い毛や細い毛に効果あり

→ミュゼの脇脱毛の効果ついて詳しくはこちら

★ミュゼのワキ脱毛の回数による効果★

脱毛回数 効果
1回 1回目が終わり約2週間くらいすると毛が抜け落ちてくる
5回 ワキ脱毛するにあたって最低でも5回する必要がある
3~6回 毛が薄くなってきて自己処理が週1回から2回になる
7~10回 毛が産毛くらいになってきて自己処理が月1回から2回になる
12回~ 毛がほとんどなくなり自己処理が不要になる
回数無制限 無毛になりつるすべ肌に
→ミュゼの脇脱毛に通う回数について詳しくはこちら

 

★しっかり脱毛効果を出すには★

1.保湿をする
2.自己処理は電気シェーバーを使う
3.日焼けをしない
この3つを守りましょう

 

関連:【ミュゼの口コミ】脱毛サロンの料金が安いけど効果ないの?

コメント